Kasvivärjäys: Lupiini

天然染料による糸染め:ルピナス

Aug 6, 2017

庭に長い間積まれていた木材が腐り始めているので燃やさなければならない。。という事になり、せっかく木を燃やすならそのエネルギーが勿体無い!という事で糸を染める事にしました。

昼頃にルピナスを集め始め、糸の準備、薪の準備、煮出し、染め・・・染め上がった糸を濯ぎ、つるした時にはもう夜の11時。。ほぼ12時間かかりました。今回初めて薪を使っての染めを体験。染料、媒染剤の量も、染浴の温度も、なかなか調節が難しく、結局かなりダイナミックな染めとなりました。

それでも北欧の夏。PM11時はまだまだ明るいです。太陽の光に力をもらい、なかなか大変でしたがなんとかやり遂げました。